胸の鼓動が生きてるしるし。
生きてる限り恋をします。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 胸が高鳴る瞬間 | main | あくまであこがれ >>

ゆれた

画像ナシ日記すまそーん。愛です。

ちょっと睡魔に襲われてまして。
画像のアップは今日はサボリですー。
んでんで、今日ねー早番で6時に上がったから山ちゃんの店行ってみたんだ。
すっごく久しぶりに!
髪切ってから初めてだよ!
そしたらねー、なんか山ちゃんいっぱい笑顔になってくれたー。
あたしのこのおかっぱに対して笑ってたのかしら? 笑
それでもいいよ。山ちゃんは笑ってる顔が一番素敵だ。
目じりのしわ。細くなる目。
きゅーん! 笑
やめてやめて!あたしのものにしたくなるから!
あの笑顔独り占めできるならどんなに幸せなんだよこのやろー。
え、あたしって独占欲強いのかな。 笑
でも恋する女の子なら一度は思うよね?

「独り占めしたい!」

あたしのカバンのファスナーがいかれて、閉まらなくなったんですよねー。
「コレどうやったら直るんですかねー?」って聞いたの。
そしたら、「こう、チャックを戻しながらひっぱるんだよ」ってあたしに大接近!
いや別にちゅーできるほど近づいたわけじゃないですよ。
でもでもー手と手が近かったよねー! 誰
ほーらあたしってなんて単純!

ランキング 協力お願いしまーす!
こい | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

みんなからのコメント

コメントを書く









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
プロフィール
ランキング
リアルタイムメモ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ