胸の鼓動が生きてるしるし。
生きてる限り恋をします。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< てっぺん | main | 胸が高鳴る瞬間 >>

開き直れ!

シャツ2 ギター

昨日の夜は何とも言えない感情に襲われ、大泣きしました。愛です。

久々に泣いたー。
なんか泣くのって嫌いなんだよね。
「泣くとすっきりする」って言うけどあたしは逆。
泣いた分だけ切なくなるし虚しくなる。
泣き止んでからの方が色々考えちゃう。
まぁなんで泣いたのかってね。
仕事でね。
ちょっと、いや、結構へこむことがあって。
なーんかー店長ーマジギレ?みたいなー。 コラコラ
あたしが失敗したのが悪いけど、あのひとの言い方ほんっと嫌。
仕事中も泣きそうだったけどこらえた。
泣いたら負けだ。
こんなダサい店長に負けてたまるか。
服屋の店長なのに服装だっさいの!
きー! 壊

でもへこんでても山ちゃんとすれ違ってちょっと話せて嬉しかったの。
あたしが怒られたことなんて山ちゃんは知らなくて、
いつもと同じ山ちゃんで、
なんか嬉しかったよ。

今は山ちゃんへの想いしか
あたしに誇れるものはありません。

ランキング おねがいしますだー。
しごと | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

みんなからのコメント

コメントを書く









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
プロフィール
ランキング
リアルタイムメモ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ